次世代UXをあなたに「虹彩認証技術」

パナソニックの特許技術を活用した
「虹彩認証エンジン」を日本で唯一国内開発しています

The Iris Recognition SDK

News

  • 2018.06.25サイトをリニューアルいたしました
  • 2018.03.27当サイトの「英語版サイト」をリリースいたしました
  • 2017.08.01「虹彩認証技術」のデモ希望受付を始めました
  • 2017.06.27茨城新聞に当社の「虹彩認証技術」が掲載されました
  • 2017.06.20当サイト「虹彩認証セキュリティ」をNewリリースいたしました

虹彩認証とは

虹彩認証とは、人間の瞳にある「虹彩」を用いて「本人認証」を行う技術です。
「虹彩」は、顔や指紋と違い、生後2年以降は一生「経年変化しない」ことが大きな特徴です。

セキュリティ需要の高まりにより、「顔認証」や「指紋認証」など様々な「生体認証」が実用化されてきており、今までの「知的認証」や「所有物認証」に代わる、次世代の「本人認証」として注目を集めています。

「虹彩認証」は、その中でも高い精度を誇るとてもセキュアな認証技術です。

「虹彩認証とは」の詳細> もっと読む>

虹彩認証SDK

スワローインキュベートは、パナソニック社の保有する特許技術を活用し、国内で唯一「独自の虹彩認証エンジン」を研究開発しています。

「虹彩認証」は高い研究開発技術力を要するために実用化は難しく、これまで実用化のハードルが高いとされてきましたが、当社では「他エンジン」や「IoTサービス」とも組み合わせ可能な「SDK」として、企業さまにご提供します。

ぜひ、貴社製品にも先端技術の「虹彩認証」を搭載してみませんか?

「虹彩認証SDK」の詳細> もっと読む>

虹彩認証の導入/活用事例

虹彩認証は、その精度の高さから「セキュリティ関連事業」への導入需要が多くあります。
他の認証システムの代わりに「虹彩認証システム」を導入することで、その高い「UX」感はユーザーに驚きと感動をもたらし、サービスはより便利で豊かなものへと生まれ変わることでしょう。

Logo by Ethereum Foundation (2015)/Adapted.

虹彩認証システムの導入フロー

虹彩認証を導入するまでの参考フローです。
SDK提供に先行してデモ機を用意いたしましたので、実演をご希望の方はお問い合わせください。
産学連携プロジェクトや共同の実証実験なども支援予定です。

お問合せ>

虹彩認証システムの導入費用

ご利用シーンや導入規模、製品化の有無などによって導入費用は異なります。
ご検討いただける場合は個別に見積もりいたしますので、お気軽にお問合せください。

ー 参考価格 ー

虹彩カメラ(開発用)レンタル
¥60,000/年
開発版ライセンス
¥600,000/年
商用ライセンス(レベニューシェア)
別途ご相談

最新情報配信!メールマガジン登録

「無料デモ」のご案内や「虹彩認証SDK」の開発状況など、当社技術についての最新情報をメールにてご案内しております。
当社の「特許技術SDK/API」にご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご登録ください。
(配信はいつでも解除できます)

メールマガジン登録フォーム

各種「資料ダウンロード」はこちら>
Top